Step2 警告書を貼る

車のフロントガラスに、すぐに車を撤去するよう警告書を貼ります。

警告書には、その車の登録番号、放置が開始された日付、撤去予定日等を記載します。

警告書の貼り付け期間は2週間~3か月程度です。個々の放置自動車の事情によって、貼りつける期間は異なります。
車を撤去した後で、車の持ち主が現われて言いがかりをつけられても、毅然と対応できるようにするためにも警告書の添付は必要です。

! 放置車両の発見から撤去までの経緯を記録

もし、車を撤去した後で、悪質な所有者が現われて、
「まだ程度の良い中古車なのに、どうして処分した!」
「車の中に高価な貴重品が入っていたのに、どうしてくれる!」
等の言いがかりをつけられても、相手の言いなりになってはいけません。


万が一、これらの言いがかりに対抗するために記録簿を作成し、
客観的に車の状態、放置車両を処分するに至った経緯を記録しましょう。


記録簿の作成方法

放置自動車バスターの一口メモ

放置自動車の現場に向かいますと、既にご自身で警告書を貼っていらっしゃる方もいます。
中には「〇日以内に連絡がない場合は車を移動します」と書く方がいます。
しかし、この場合、『どこへ移動するのでしょうか?』『移動先の駐車代は誰が負担するのでしょか?』中には人の上げ足を取ってくる人もいます。警告書の文面を作る際は是非、ご相談ください。

Step2 警告書を貼る
0120-910-304
依頼者様情報
お名前(必須)
お車の駐車場所(必須)
土地所有者との関係(必須)
メールアドレス(必須)
お持ちでない方はお電話でお問合せください。
電話番号(必須)
車の情報
車名
その他車名:
車検の有効期限

フロントガラスのステッカーで確認(見本)

車の状態(複数選択可)
車の放置期間
ドアの開閉      
駐車場の情報
駐車場の形態
駐車場の地面
備考1
車の所有者や駐車場契約者についてお知らせください。
残り500文字
備考2
車の状況についてお知らせください。
残り500文字


※1日以上返答がない場合はメールアドレスの入力間違いが考えられます。
再入力又は ・お電話(0120-910-304)にてお問合せください。

お客様の個人情報は弊社からの情報提供のみに利用いたします。
詳しくは個人情報の取り扱いをご覧ください。

忙しい駐車場管理者様へ 放置自動車の所有者情報を1件3000円でお調べいたします。早期解決に向けた所有者情報の調査

最近の撤去実例

2015年07月03日 東京都 江東区 月極駐車場の放置された軽自動車

会社名義の車でした。その代表に会いに行きましたが知らず存ぜず。。。   ...

続きを読む
2015年07月03日 東京都 江東区 月極駐車場の放置された乗用車

中国人が事故を起こして乗り捨てたようです。   車内には中国語...

続きを読む

廃車買取ビッグエイト
株式会社 大八商会

本社:
〒132-0001
東京都 江戸川区
新堀1-5-8
Tel:
03-3679-1688
Fax:
03-3679-1698
Mail:
東京都公安委員会許可:
第307770507765号
自動車解体業許可番号:
第20133003997号