解体スタッフその4

廃車買取り・手続き・引取り専門店 ビッグエイト
フリーダイヤル 0120-396-813

月~土 9:00-17:00 / 日・祝 休み

お見積もりフォーム

解体スタッフその4


顔写真
解体する柔道家

格闘技PRIDEが行なわれる埼玉スーパーアリーナ。

真っ暗闇の中から突然、自分にライトが当てられ、自分のテーマソングが流れる。

テレビではおなじみの場面。

目の前に焚かれている大量のドライアイスで、視界が白一色。
足元が良く見えず、自分がまっすぐに歩いているかどうか一瞬不安になる。

ドライアイスの壁を突き破ると、戦いが行なわれるリングが見えてくる。

自然と顔は引き締まり、戦いに向けてのテンションが上がっていく。

仕事が終わると、毎日のように行徳の吉田道場に通い、柔道に励んでいます。
そんな縁で、PRIDEの入場リハーサルでは、選手の代役を務めたこともあります。

PRIDEイメージ写真 柔道写真

身長171cm、体重87kg。ほとんど贅肉はありません。体脂肪率○%。
握力がとても強く、本気で握られると大人でも怪我をします。。。

柔道との出会い

柔道を始めたきっかけは、高校1年の時。
当初は、中学生の頃から続けていた砲丸投げをするため、陸上部に入る予定でした。

ところがある時、柔道部員に呼び出されます。
自分よりも体格の劣った先輩に仕掛けられた寝技を外すことができず、
とても悔しい思いをし、それから柔道にのめり込む。
学校が休みの時は大学生と混じって練習。
大きな大会での優勝経験はありませんが、黒帯の資格は持っています。

事業を起こす

当然のことながら(?)、勉強はほとんどしていませんでしたが、センター入試さえ受けていれば、合格させてもらえる大学に入学。
入学当初は遊び夢中で、柔道からは遠ざかっていきました。

1年の夏休みは父親の運送業の仕事を手伝います。
ほとんど寝る暇もないくらい仕事に勤しんだところ、1カ月で手取り50万円をゲット!

俄然、仕事に興味を持ちだし、
「将来自分が社長になるにあたって、大学の勉強は必要か?」
と、(限りなく説得に近い)質問を父親にしたところ、大学の中退を快諾(!?)

その後、家業に勤しむようになりました。

そして、20歳にして独立。自分の会社を立ち上げました。
大手の食品会社や運送会社さんから注文を取り、自ら運転をこなすだけでなく、さばき切れない注文は提携業者さんに外注し、
そこからもマージンも受け取っていました。

冷凍車を保有し、冷凍食品を専門に扱っていました。
事業を始めた当初は参入業者も少なく、事業が安定して続いていくかに思えました。

ところが、狂牛病の騒ぎが起きたころから業績が悪化。

365日・24時間体制で注文を受け、必死になって働きましたが、予想を上回る売り上げの減少に対処しきれず、
大きな借金を抱えての廃業に至りました。

※(社長のコメント)20代前半でこのような失敗が出来ることはとても貴重な財産だと思います。
弊社に入ってからも、与えられた目の前の仕事をただこなすのではなく、
20代のうちから、経営者の視点でも見る習慣を磨くことで
今後大きく成長してくれるのはないかと期待しています。

弊社に入社したきっかけ

運送の仕事をするつもりで、求人雑誌を読んでいましたが、
たまたま弊社の記事を見て「あっ、ここ」と思い、その日のうちに面接。
(ちなみに、この面接が数日遅かったら他の人に決まっているところでした)

弊社では、面接の際、かなり厳しいことを言います。
実は頭を使う仕事ですし、危険を伴う仕事でもあります。
小さい会社ですので、一人が足を引っ張ると全員に悪影響を及ぼします。

面接に来た時は「一生懸命がんばります!!」というオーラを発していても、
帰り際には顔が引きつっていて、明らかに落胆している方がほとんどです。

しかし、彼は工場長からの厳しい言葉に、
逆に「辞めるものか!」という気概を持っていました。

入社してから

平成22年7月に入社。3カ月の試用期間を終え、フォークリフトやアセチレンの資格を取り、10月後半から正社員として働く。

一部の簡単な車種でしたら、自分で解体できるようになりました。

弊社の工場長は「自分で考える力を養う」ことにも重点をおいているため、
作業の仕方を1から10まで教えないこともあります。
でも、その期待に応えられるよう心がけながら仕事しています。

まだ先輩たちのようなスピードでは解体出来ませんが、
少しでも早く追いつくことが当面の目標です。
作業時写真

家族

事情があって、まだ籍を入れてはいませんが、中学2年生の男の子と、小学6年生の女の子がいます。
2人とも柔道に興味があり、一緒に道場に通っています。

道場では指導的立場にいますが、試合で当然負けることも。。。
子供たちからは「お父さん何やっているの!」と叱咤されることが、時に、つらかったりもします。。。

畑仕事

月に2回、往復2時間以上かけて成田の畑へ行きます。
50㎡の畑を1年契約で借りています。

今年は残念ながら人参は全滅してしまいましたが、
うまくいけば、大根は100本収穫できるかもしれないとのこと。

「家族では食べきれないので、弊社をご利用いただいたお客様に先着順で差し上げます!」(勝手に社長談)(笑)

0120-396-813

メールお見積りフォーム

個々のお車に応じて、廃車買取金額、必要な書類・税金の戻り金額をご説明をします。
お急ぎの方は0120-396-813へお電話ください。
» 車検証があればこちらのフォームでより詳しくお見積りできます。
※過去に弊社をご利用されたことがある方には特典をご用意していますのでお申し出ください。

お客様の個人情報は弊社からの情報提供のみに利用いたします。 » 個人情報の取り扱い

1台、1台丁寧にお見積りしていますが、限られた人数で対応しています。
『過去に当社を利用された方』やその方から紹介されたを優先的にご対応いたします。
単に『買い取り価格を知りたい』だけでのお問合せはご遠慮ください。


『放置自動車』は専門的に対応します。こちらの見積りフォームをご利用ください。

COMODO AUTHENTIC SITE SECURED BY SSL

黄色背景 は必ず入力してください。

車名
その他車名:
陸運の抹消手続き
お車の移動方法
車検の有効期限
車検証で有効期限を確認
車検証上の所有者
車検証で所有者を確認
廃車予定日
 ※おおよそで構いません
年式
車検証で年式を確認
型式
車検証で型式を確認
※高額査定できる場合もあるので正確に入力してください。
排気量
車検証で排気量を確認
お車の状態

お車の駐車場所
お名前
メールアドレス
電話番号 ※任意

ご都合の良い時間帯を備考欄にお知らせください。
折り返しお電話(0120-396-813)いたします。(平日は20時まで対応)
備考欄
残り500文字
  • ホイール・ナビ等のお見積もりは、傷の有無、型式、使用年数をご入力ください。使用年数3年未満が対象です。
  • 故障車・事故車の場合はお車の状況を分かる範囲でご入力ください。

※1日以上返答がない場合はメールアドレスの入力間違いが考えられます。
お手数ですが、再入力又は ・お電話(0120-396-813)にてお問合せください。