他県ナンバーを廃車する方法

廃車買取り・手続き・引取り専門店 ビッグエイト
フリーダイヤル 0120-396-813

平日 9-18時 / 土曜日 9-15時 / 日・祝 休み

お見積もりフォーム LINE無料査定

他県ナンバーを廃車する方法

他県ナンバーを廃車する方法

お車を購入した後、お引越しや出張などで住所が変わることもあるかと思います。

今回はナンバープレート地域外の「他県ナンバー」の廃車方法をご紹介します。

 

 

他県ナンバーでも廃車にすることはできるのか?

まず、他県ナンバーでも廃車にすることは可能 です。

通常、廃車手続きはナンバープレート所在地を管轄する
陸運局や軽自動車検査協会でしか行えません。
つまり、足立ナンバーの廃車は足立区の陸運局や軽自動車検査協会でしか手続きできません。
では、他県ナンバーの場合はどのように手続きを行うのかご紹介します。

 

当社が買取りをしたお車は、まず当社へ名義変更した上で、抹消(廃車)手続きします。
名義変更の手続きは、変更先の住所地をの陸運局や軽自動車検査協会で行ないます。
よって全国どこのナンバープレートでも、当社最寄りの陸運局・軽自動車検査協会にて
抹消手続きを完了することが出来ます。

なお、この手続きのことを「移転抹消登録」といいます。

 

廃車にする場合の書類は?

当社での買取りをご希望したお客様のほとんどは、抹消手続きを当社に依頼されます。
(お手続きは原則無料です!)

ですが全てを当社で代行できるわけではなく、お手続きにあたりお客様にご用意いただく書類がありますのでご注意ください。

 

普通車の場合
・車検証
・所有者の印鑑証明書
・委任状
・譲渡証
・ナンバープレート

 

軽自動車の場合
・車検証
・申請依頼書
・ナンバープレート

 
引越しをされている場合は、上記の書類に加え住民票等も必要です。(普通車の場合)
また、記載の書類の中には当社でご用意できるものもあります。
廃車をご検討の場合には、ぜひご確認ください。

  →引越しをされている場合の必要書類について

 

還付金は戻ってくるの?

他県ナンバーのお車を廃車にした場合、自動車税や自賠責保険など還付金がきちんと戻ってくるか、というご心配もあるかと思います。

こちらは問題なく還付されますのでご安心ください。

当社では重量税、自賠責保険の残月数に応じて、返戻金(還付金)を計算し、
お買取価格に加算しています。

残りの月数によって金額が変わるため、廃車をご希望の場合は
お早めにご相談、ご依頼をいただくとよりお得に廃車可能です。

重量税の返戻金について詳しくはこちら

自賠責保険の返戻金について詳しくはこちら

 

自動車税については、廃車後1~2ヶ月程度で納税事務所から還付金に関する通知書が届きますので、そちらをご確認ください。

万が一、廃車予定のため支払いをしていない場合は、
管轄の自動車税事務所にお問合せをしてみてください。

 

ご住所変更時の注意点

他県へ引越しをした場合、普通車の場合は陸運局に車を持込み、
ナンバーの変更や車検証情報の変更を行ないます。
軽自動車の場合には軽自動車検査協会へ車を持ち込む必要はなく
ナンバーと車検証情報の変更が可能です。

また、住所変更日から15日以内の登録変更のルールがございますが、罰則がないため、きちんと守られていないのが実情です。


とはいえ手続きをしなかった場合、

・自動車税の通知書が届かない可能性がある
・自賠責保険を使う際、トラブルになることがある
・廃車時にご用意いただく書類が増え、準備に手間がかかる

 
など様々なリスク、不都合が生じます。
「廃車時の必要書類」については、
結婚後、姓が変わっていたり2回以上引越しをしていると追加の書類が必要になります。

手間はかかりますが、お引越しの際は必ず住所変更のお手続きをしましょう。

 →住所変更をした場合の必要書類はこちら

2022年09月13日

廃車買取のビッグエイト  廃車買取の無料査定はこちら

関連コラム

0120-396-813