廃車を買取りできる理由 ~どうして廃車を買い取れるの?~

廃車買取り・手続き・引取り専門店 ビッグエイト
フリーダイヤル 0120-396-813

平日 9-18時 / 土曜日 9-15時 / 日・祝 休み

お見積もりフォーム LINE無料査定

廃車を買取りできる理由

買取り例 写真と表

廃車で買取りできるもの

お車を廃車した場合、弊社では以下の買取りが可能です。


廃車時にご負担いただく費用もございますが、特殊な事情がない限り、廃車でお客様に費用をご負担していただくことはございません。

買い取り実績

ビッグエイトでは毎月300台以上の買い取り実績がございます。
  1. ヴァンガード(平成19年)を128,810円で買取。千葉県船橋市
  2. プリウス(平成22年)を128,315円で買取。千葉県四街道市
  3. ハイラックスサーフ(平成17年)を127,750円で買取。沖縄県中城村

※『買い取り実績』には自動車税・重量税・自賠責の還付金が含まれています。
※買取価格の相場については「廃車買取の相場を調べる方法」でご紹介しています。

買取価格270,000円
スズキ キャリィトラック
型式EBD-DA16T
年式平成27年
走行距離不問
車検有り
買取地区福島県
買取価格251,000円
トヨタ セルシオ
型式DBA-UCF31
年式平成17年
走行距離159643km
車検無し
買取地区京都府
買取価格230,000円
トヨタ ハイエース
型式TC-TRH124B
年式平成16年
走行距離不問
車検有り
買取地区栃木県
都道府県別・メーカー別の買い取り実績

廃車買取り額~どうして廃車を買い取れるの?~

廃車、故障車、事故車等どんな車も4,000円以上で買取り(※軽自動車は除く)

海外へいく廃車たちの写真
海外へいく廃車たち

10万キロ以上走行した車、10年以上使用した車、修理代が高くて直せない廃車、事故車・故障車放置車両の撤去等々を専門に買取りし、まだ使える部品をリサイクルします。
中古車の買取り店さんとは違った角度でお見積りします。
» 廃車した車のリサイクル

~愛車が第二の人生(車生)を歩む出発点~

スタッフ写真
私たちがご案内します。

車のリサイクルは、正式な許可を受けた専門の業者が行います。
ビッグエイトでは毎年2,000台以上のお車を廃車し、日本では乗れなくなった車が、海外で部品として活躍しています。
「私の車の部品はどこの国へ行くの?」といった質問にお答えできます。

廃車がリサイクルされていく流れ

動画サムネイル画像
» 廃車の風景1
動画サムネイル画像
» 廃車の風景2
動画サムネイル画像
» 廃車の風景3

ネットで廃車の処理状況がわかる

弊社は東京都から自動車解体業の許可を受けており、公益社団法人自動車リサイクル促進センター車の処理状況を随時報告しています。
車台番号の下4桁とナンバープレートの番号を入力すれば、お客様のお車の解体処理状況がネットで確認できます。

解体業許可証 写真
解体業許可証
解体処理状況の画面 画像
解体処理状況の画面

重量税還付金~車検の残り期間を弊社が買取りします~

重量税還付申請書付表写真
車検証で車両重量を確認
重量税還付申請書付表写真
重量税還付申請書付表

車検の有効期限を1ヶ月と12日以上残して廃車した場合、そのお車の初年度登録日・車輌重量・車検の残り月数等に応じて重量税の還付金を受け取れます。
車検証に記載されている車両重量が1.5t未満(通常1,500~2,000ccクラスの車)なら1,025円×車検の残り月数が通常の受け取り金額です。

もし、お車を使用する予定がない場合には、早めに廃車することで、その分税金の戻り金が増えます
重量税の還付金相当額を弊社が買取りしますので、面倒なお手続きは不要です。
すでに車検が切れている場合や、車検の残り月数が1ヶ月と12日未満の場合は重量税の還付金はありません。
» 重量税の還付金額の詳細

自賠責保険の返戻金~廃車するとお金が戻ってきます~

自賠責保険証明書写真
自賠責保険証明書

自賠責保険の有効期間を1ヶ月と12日以上残して廃車した場合、その車の車種と有効期間の残り月数に応じて、返戻金(解約金)を受け取れます。

自賠責保険の返戻金額は以下の計算式で算出されます。
(自賠責保険料―保険会社解約手数料※)÷(24ヶ月or25ヶ月)×残り月数

※「保険会社解約手数料」は自賠責を解約する際に保険会社より予め差し引かれる手数料になります。
手数料は概算で5千円から6千円となります。
詳しくは「自賠責保険の解約の詳細」をご確認ください。
例)自賠責保険の有効期限が12ヶ月と12日残っている乗用車でしたら8,140円が戻ります。
(令和2年4月以降に契約した本土の普通車の場合。)

陸運局での抹消手続きを弊社に依頼された場合、車両本体の買取り価格とは別にこの返戻金額を買取りします。
なお、有効期間が1ヶ月と12日未満の場合、返戻金はないため、自賠責保険の解約手続きをする必要もありません。
※自賠責保険の解約手続きは多少の手間がかかるため、返戻金を戻してくれない業者さんも少なくありません。
お見積り時にきちんと確認されることをお勧めします。

自動車税の還付金~廃車した月に応じて還付金を受け取れます~

自動車税還付通知写真
自動車税還付通知

<既に自動車税をお支払いになった場合>
車を廃車してから約2ヵ月後に還付通知書が送られてきます。
その通知書を指定された金融機関に持っていくことで、未使用期間分の金額が戻ってきます。
自動車税の還付金を受け取れるのは4月1日の時点でのその車の『所有者』です。
例: 2000ccクラスの車を10月に廃車する場合は、未使用期間が11月から3月までの5ヶ月で16,400円が戻ります。
※軽自動車の場合、廃車しても自動車税は戻ってきません。
※3月に廃車する場合は自動車税の還付はありません。
» 自動車税還付金の計算方法

<自動車税が未納の場合>
本年度の自動車税が未納でも廃車できます。抹消手続き終了後、1~2か月後に自動車税事務所から納付書が印鑑証明書の住所に送られてきます。 その時点でお支払いください。
例: 7月に廃車した場合、4月~7月までの4ヶ月分の請求書が9月頃送られてきます。
※お近くの自動車税事務所へ出向き、そこで使用期間分の自動車税をお支払いすることも可能です。
» 自動車税が未支払いの場合

<諸々の事情で抹消手続きに必要書類をご用意できない場合>
弊社は自動車リサイクル法の許可業者(20133003997号)です。
抹消手続が出来なくても、廃車した月で自動車税を止める事が出来る場合があります。
» 廃車に必要な書類が揃わない場合

0120-396-813
電話番号不要・無料で廃車買取り査定額を簡単チェック!

車種

排気量

年式

車検期限

車両状態

駐車場所

廃車予定

» お車の買取価格をチェック!