解体スタッフその3

廃車買取り・手続き・引取り専門店 ビッグエイト
フリーダイヤル 0120-396-813

平日 9-18時 / 土曜日 9-15時 / 日・祝 休み

お見積もりフォーム LINE無料査定

解体スタッフその3

昭和39年生まれ

皆様が廃車した車の部品で国内向けに再利用できそうな部品を取外し、
検査、清掃、発送までの役割を担っています。

昨年の11月、結婚@年目にして始めてのお子さんが誕生しました。
女の子です。名前は・・・秘密ですが、
弊社にお越しになった際に聞いてやってください。
こちらがその写真です。

弊社のスタッフ
弊社のスタッフ

「もしかしたら赤ちゃんモデルとしてスカウトされるかもしれない」
ということで写真を添付することになりました。
完全な親ばかです(笑)
弊社のスタッフ

弊社に来てくれたのは今から4年前。
その前は大型空調機用の板金を付ける会社に勤めていました。

ゼロコンマ何ミリの単位で作動する機械のプログラミングをする仕事をしていたそうです。
しかし、経営陣の乱脈が祟って会社は倒産。

入社当時は重たい荷物を汗だくになりながら運んでいましたが、
学生時代から体を鍛えていたせいか、(力仕事は)すぐに慣れてくれました。
(元々汗っかきな体質だそうです)

高校時代は野球に熱中していました。

今は‘ケツバット’なんて言葉はほとんど死語になっていますが、
当時はそういった‘しごき’が普通にあった時代です。
今だから笑って話せますが当時はなかなか大変そうなエピソードを聞かせてもらいました。

バットの素振りを見せてもらったことがありますが、
素人目に見ても体の軸がぶれていない、
とても綺麗なフォームでした。

現在は奥さんと奥さんのお母様と同居。(イワユル‘マスオさん’です)
今は趣味のパチンコも我慢して仕事から帰ると子育ての手伝いや家事に忙しい毎日を送っています。

仕事柄どうしても油汚れがついてしまいまうのですが、
赤ちゃんの服を洗う洗濯機では洗えないとのことで、
近くのコインランドリーで仕事着は洗濯しています。
(がんばってください!)

0120-396-813
電話番号不要・無料で廃車買取り査定額を簡単チェック!

車種

排気量

年式

車検期限

車両状態

駐車場所

廃車予定

» お車の買取価格をチェック!