陸運局での廃車手続きを弊社に依頼する際の普通車、廃車の廃車に必要な譲渡証明書

廃車買取り・手続き・引取り専門店 ビッグエイト
フリーダイヤル 0120-396-813

平日 9-18時 / 土曜日 9-15時 / 日・祝 休み

お見積もりフォーム LINE無料査定

譲渡証明書とは

譲渡証はお客様の車を当社が引き取り、名義(車検証上の所有者の名前)をお客様から当社へと変えるために必要な書類です。
この譲渡証は廃車時に他の書類と一緒に陸運局へ提出します。
当社では名義を変えると同時に一時抹消登録を行ないます。

廃車手続きは通常車検証上の所有者の印鑑証明書の住所を管轄する陸運支局やナンバーを管轄する陸運支局で行ないます。
しかし、この譲渡証を提出した場合には、譲渡先の所有者が提出する印鑑証明書を管轄する陸運支局でも廃車手続きが可能となります。

つまり、本来でしたら、(例えば)滋賀ナンバーの車は、そのナンバーを管轄する滋賀県の陸運局で抹消登録手続きをしなければなりませんが、この譲渡証があれば、全国どこのナンバーの車でも当社の最寄の陸運局で手続きすることが可能となり、その分廃車手数料をお安くすることができます。
「譲渡」といいましても引き取らせていただいたお車は原則解体いたします。
いただいた譲渡証は陸運局に提出しますので、当社の手元には残りません。

譲渡証の書き方

譲渡証では車名・型式・車台番号・原動機の型式・譲渡人及び譲受人の氏名又は名称及び住所・譲渡人印の欄を埋めていきます。

「車名・型式・車台番号・原動機の型式」の欄は車検証に記載されている内容をそのまま書き写していきます。

「譲渡人及び譲受人の氏名又は名称及び住所」の欄は印鑑証明書に記載された氏名・住所を記載します。そしてその隣に実印を押します。

ちなみに車を譲り受ける人はその下の欄に氏名・住所を記載します。
当社がご用意する譲渡証では始めからその欄に当社の社名・住所を表示しています。
» 委任状・譲渡証で使用する捨印について



※譲渡証明書の書式がうまく印刷できない方は、譲渡証明書の書式(印刷用ページ)もお試しください。 もしくは、0120-396-813までお電話お願いいたします。

廃車のことならなんでもご相談ください

完全無料!電話番号ナシ!査定額をチェック

お客様の情報を入力してください

車種

排気量

年式

車検期限

車両状態

駐車場所

お車の買取価格をチェック!

お電話でも受付中!通話無料:0120-396-813
(受付時間 平日:9:00〜18:00 土:09:00〜15:00 日祝休み)

お気軽にご相談ください。無理な営業電話は行ないません。メールでもお電話でも誠実に対応します。