陸運局での廃車手続きを弊社に依頼する際の普通車、廃車の廃車に必要な譲渡証明書

廃車買取り・手続き・引取り専門店 ビッグエイト
フリーダイヤル 0120-396-813

平日 9-18時 / 土曜日 9-15時 / 日・祝 休み

お見積もりフォーム LINE無料査定

普通車の廃車で使用する譲渡証明書

譲渡証はお客様の車を当社が引き取り、名義(車検証上の所有者の名前)をお客様から当社へと変えるために必要な書類です。
この譲渡証は廃車時に他の書類と一緒に陸運局へ提出します。
当社では名義を変えると同時に一時抹消登録を行ないます。

廃車手続きは通常車検証上の所有者の印鑑証明書の住所を管轄する陸運支局やナンバーを管轄する陸運支局で行ないます。
しかし、この譲渡証を提出した場合には、譲渡先の所有者が提出する印鑑証明書を管轄する陸運支局でも廃車手続きが可能となります。

つまり、本来でしたら、(例えば)滋賀ナンバーの車は、そのナンバーを管轄する滋賀県の陸運局で抹消登録手続きをしなければなりませんが、この譲渡証があれば、全国どこのナンバーの車でも当社の最寄の陸運局で手続きすることが可能となり、その分廃車手数料をお安くすることができます。
「譲渡」といいましても引き取らせていただいたお車は原則解体いたします。
いただいた譲渡証は陸運局に提出しますので、当社の手元には残りません。

譲渡証の書き方

譲渡証では車名・型式・車台番号・原動機の型式・譲渡人及び譲受人の氏名又は名称及び住所・譲渡人印の欄を埋めていきます。

「車名・型式・車台番号・原動機の型式」の欄は車検証に記載されている内容をそのまま書き写していきます。

「譲渡人及び譲受人の氏名又は名称及び住所」の欄は印鑑証明書に記載された氏名・住所を記載します。そしてその隣に実印を押します。

ちなみに車を譲り受ける人はその下の欄に氏名・住所を記載します。
当社がご用意する譲渡証では始めからその欄に当社の社名・住所を表示しています。
» 委任状・譲渡証で使用する捨印について



※譲渡証明書の書式がうまく印刷できない方は、譲渡証明書の書式(印刷用ページ)もお試しください。 もしくは、0120-396-813までお電話お願いいたします。

0120-396-813
電話番号不要・無料で廃車買取り査定額を簡単チェック!

車種

排気量

年式

車検期限

車両状態

駐車場所

廃車予定

» お車の買取価格をチェック!
× 車種未選択 排気量未選択 年式未選択 車検期限未選択 車両状態未選択 駐車場所未選択 廃車予定未選択 最終確認お見積り送信ボタンを押して下さい

車検証で有効期限を確認

車検証がお手元にない場合は『不明』をご選択ください。

車検切れ 不明 令和3年1月2月3月4月5月6月(今月)7月8月9月10月11月12月令和4年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月令和5年1月2月3月4月5月6月

※故障車・事故車の場合は最終確認画面の備考欄にお車の状況を分かる範囲でご入力ください。

自走可能 自走可能(故障車) 自走可能(事故車) 自走不可(故障車) 自走不可(事故車) 自走不可(バッテリー上がり) 自走不可(水没車) 放置車両
陸運の抹消手続き
お車の移動方法
車検証上の所有者

車検証で所有者を確認


お客様の条件では以下の還付金が発生します。上記の【廃車予定】や【車検期限】を変更すると還付金額が上下します。
  • 重さアイコン 重量税 0
  • 保険アイコン 自賠責 0?
  • 車アイコン 自動車税 0?

【お名前】【メールアドレス】のご入力で車両本体の買取り価格・廃車手続きに必要な書類等をご案内します。

お名前(必須)
「お名前」の入力は同じ車名()のお客様との混同を避けるためです。「苗字・ひらがな・カタカナ」等でも構いません。
メールアドレス(必須)
お見積りメールでは廃車が初めての方でも、分かりやすくご案内しています。

※より正確なお見積りをご希望の場合には、以下に型式(車検証で型式を確認)やお車の状態をご入力ください。

備考欄(任意)
残り500文字



» 個人情報の取り扱い

その他車名:
削除

廃車で受け取れる還付金 4ステップで簡単見積もり

ビッグエイト マスコットキャラクター 「廃車予定月」「メーカー名」「車検の有効期限」「車名」を選択するだけで、
自動車税・重量税・自賠責の還付金(概算)を簡単査定。
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
エスティマハイブリッドを廃車した時の還付金(概算)は以下になります。
  • 重さアイコン 重量税
    18,000
  • 保険アイコン 自賠責
    9,500?
  • 車アイコン 自動車税
    50,550?

計算結果サンプル 4つの質問に答えると還付金が計算されます。

上記の還付金額は以下の条件での概算です。
排気量・車両重量・車検有効期限・廃車予定日が異なる場合は再度選択してください。

排気量
車検証で排気量を確認(軽自動車は確認不要)

同じ車名でも排気量が異なる場合があり、その排気量の大小で自動車税の還付金額が異なります。

車両重量
車検証で車両重量を確認(軽自動車は確認不要)

同じ車名でも車両重量が異なり、その車両重量の大小で重量税の還付金額が異なります。

車検有効期限
車検証で車検有効期限を確認する

重量税・自賠責の還付金は『車検有効期限』から『廃車予定日』を引いた残り日数で算定されます。

廃車予定日

廃車日が遅くなりますと、その分還付金が少なくなります。
廃車予定日に応じた還付金額が上の計算結果に表示されます。
廃車予定日が3月~5月の場合自動車税の還付金額は0で表示されます。

お名前・メールアドレス・お車の駐車場所の3項目を入力していただければお見積りします。

お車本体の買取り金額のお見積もり