遺産分割協議書について

廃車買取り・手続き・引取り専門店 ビッグエイト
フリーダイヤル 0120-396-813

平日 9-18時 / 土曜日 9-15時 / 日・祝 休み

お見積もりフォーム LINE無料査定

遺産分割協議書とは

故人のお車を処分(当社が買取り)する際は、その車の市場価値を査定し3つのパターンに分けて対応します。

  1. 中古車として買取り(買取り金額100万円超)
  2. 中古車として買取り(買取り金額100万円以下)
  3. 廃車として処分

1番目の中古車として当社が100万円超で買い取らせていただく場合は、「遺産分割協議書」が必要です。(それ以外の必要書類に関しては故人の車の廃車手続きに必要な書類をご参照ください。)
遺産分割協議書には相続人‘全員’の氏名・住所を記入し、実印にて押印します。
(相続人が死亡していて、その相続人に子供がいる場合は、その子供の押印も必要です。)

遺産分割協議書の書き方

遺産分割協議書の原本です。(遺産分割協議書原本ダウンロード
遺産分割協議書の原本
遺産分割協議書の記載例をご紹介します。
遺産分割協議書の見本
  1. 車検証上の所有者が亡くなられた日付
  2. 亡くなられた方の氏名
  3. 相続する方の氏名
  4. 自動車の登録番号(ナンバープレートの番号)
  5. 自動車の車台番号
  6. 遺産分割協議が成立した日付
  7. 相続人全員の住所、署名押印(署名は必ず自署、押印は実印)

遺産分割協議成立申立書(本体価格が100万円以下の場合)

当社が100万円以下の中古車として買取らせていただく際や、廃車として引き取らせていただく際は、「遺産分割協議成立申立書」をご用意いただきます。「遺産分割協議書」と異なり、相続人全員の署名・押印は不要です。
『遺産分割協議成立申立書』では相続人1名の氏名・住所を記入し、実印で押印します。
なお、相続人には優先順位があります。
第1優先 故人の配偶者または成人した子供
第2優先 故人の両親
第3優先 故人の兄弟
つまり、故人の配偶者や成人したお子様がいる場合、故人の両親や兄弟では手続きできません。ご注意ください。
(それ以外の必要書類に関しては故人の車の廃車手続きに必要な書類をご参照ください。)

遺産分割協議成立申立書の書き方

遺産分割協議成立申立書の見本です。(遺産分割協議成立申立書原本ダウンロード
遺産分割協議成立申立書原本
遺産分割協議成立申立書の記載例をご紹介します。
遺産分割協議成立申立書見本

車の金額を知るには?

車の価格が100万円より上か下かでご用意いただく書類が異なりますが、これは「いくらで車を売却したのか?」であり、わざわざ車の市場価格の相場を調べる必要はありません。相続人全員の実印を用意するのは大変なので、本当なら110万円で売却できたはずの車を99万円で売却することで、「遺産分割協議書」を提出せずに済ませることも可能です。また他の相続人へ買取価格を証明するために、当社が査定書を作成いたします。
また、中古車としての市場価値が無い場合は「廃車」として引き取らせていただきますが、「廃車」と言いましてもほとんどのケースで買い取りしています。お気軽にお見積りください。

0120-396-813
電話番号不要・無料で廃車買取り査定額を簡単チェック!

車種

排気量

年式

車検期限

車両状態

駐車場所

廃車予定

» お車の買取価格をチェック!