ナンバープレートの外し方

廃車買取り・手続き・引取り専門店 ビッグエイト
フリーダイヤル 0120-396-813

月~土 9:00-17:00 / 日・祝 休み

お見積もりフォーム

ナンバープレートの外し方

準備

ドライバー(プラスとマイナス)写真

<用意するもの>
ドライバー(プラスとマイナス)
プラスドライバーは少し大きめのものを用意します。
十字の溝に丁度と収まる大きさがベストです。
長年の風雨でボルトがさびている場合、写真上のような車載工具では十分な力が入らず、ボルトの溝を削ってします可能性があります。

普通自動車の前面・軽自動車のナンバー

レンチでナンバーを外す写真

通常はプラスのドライバーでボルトを回しますが、錆びついてしまっている場合は写真のように10mmのメガネレンチ等を使って回します。
ボルトの角を舐めないよう慎重に回してください。

普通車の後面ナンバー(封印の外し方)

ナンバー写真

「封印」を外します。
なお、封印を外したまま公道を走ることは法律で禁じられています。
車を使用しなくなってから外してください。

ナンバー写真

<写真1>
写真の様な位置にマイナスドライバーを当てます。
中は写真3のような状態になっていますので位置をイメージしてみてください。

ナンバー写真

<写真2>
ひと思いに一気にドライバーを押し込みます。

ナンバー写真

<写真3>
あとは凹んだ封印をえぐり取り、見えたネジを回すだけです。

ナンバー写真

※プラスドライバーだけでボルトを回す方法
自信のある方は、封印をはがさずに、プラスドライバーを封印の中央に押し当てて突き刺します。
‘感覚’でドライバーとボルトのプラスを噛み合わせ、ボルトを回すことも可能です。

ナンバー写真

※ボルトが錆びついて、回しずらい場合
右側のボルトが、錆ついて回らない時は、右側を先に外し、写真のように、左側を上下に振ることで、右側のボルトが緩み、外しやすくなります。

0120-396-813

メールお見積りフォーム

黄色背景 は必ず入力してください。

お名前
メールアドレス
車名
その他車名:
車検の有効期限
車検証で有効期限を確認
廃車予定日
 ※おおよそで構いません
排気量
車検証で排気量を確認
陸運の抹消手続き
お車の移動方法
車検証上の所有者
車検証で所有者を確認
年式
車検証で年式を確認
型式
車検証で型式を確認
※高額査定できる場合もあるので正確に入力してください。
お車の状態

※故障車・事故車の場合は備考欄にお車の状況を分かる範囲でご入力ください。
お車の駐車場所
備考欄
残り500文字
車検証の写真を貼付(任意)
正確な見積もりをご希望の場合は車検証の写真をお送り下さい。

※1日以上返答がない場合はメールアドレスの入力間違いが考えられます。
お手数ですが、再入力又は ・お電話(0120-396-813)にてお問合せください。

個々のお車に応じて、廃車買取金額、必要な書類・税金の戻り金額をご説明をします。
※過去に弊社をご利用されたことがある方には特典をご用意していますのでお申し出ください。

事故車の場合はこちらから写真をお送りください。

お客様の個人情報は弊社からの情報提供のみに利用いたします。 » 個人情報の取り扱い

1台、1台丁寧にお見積りしていますが、限られた人数で対応しています。
『過去に当社を利用された方』やその方から紹介されたを優先的にご対応いたします。
単に『買い取り価格を知りたい』だけでのお問合せはご遠慮ください。


『放置自動車』は専門的に対応します。こちらの見積りフォームをご利用ください。

COMODO AUTHENTIC SITE SECURED BY SSL