自分で抹消手続きをする際に必要な書類とやり方

廃車買取り・手続き・引取り専門店 ビッグエイト
フリーダイヤル 0120-396-813

平日 9-18時 / 土曜日 9-15時 / 日・祝 休み

お見積もりフォーム LINE無料査定

ご自身でのお手続きをお考えの方へ 以下の点にご注意ください

せっかくご自身でお手続きしても、「かえって高いものになってしまった」とならないよう、以下の点にお気をつけください。

「陸運局が近くにある」「抹消手続きの経験がある」「時間的余裕がある」
「重量税の還付金の受取りは遅くても構わない」等の方以外は、弊社へのご依頼をお勧めします。
なお、軽自動車の廃車手続きはこちらを参照してください。

抹消手続き比較


抹消手続き比較 弊社に依頼 自分で手続き
(永久抹消)
自分で手続き
(一時抹消→解体届出)
陸運局での
手続き
出向く回数 不要 1回 2回
往復の移動時間例 ※1 不要 30~90分 60~180分
陸運局での所用時間 不要 通常は1~2時間、年度末は2~4時間
書類作成の所要時間 不要 30~60分 30~60分
自賠責保険
の手続き
保険会社へ出向く回数 不要 1回 1回
往復の移動時間例 ※2 不要 30~60分 30~60分
解約手続きの所要時間 不要 30分 30分
 
陸運局での
費用
交通費 往復例 不要 -500円 -1,000円
マークシート代 不要 -40円 -60円
印紙代 不要 -300円 -650円
自賠責保険
の費用
交通費 往復例 不要 -500円 -500円
 
その他 弊社への費用 -4,000円 ※3 不要 不要
重量税の還付時期 即日 3~4ヶ月後 3~4ヶ月後
自賠責保険の還付時期 即日 7~10日後 7~10日後
 
合計 所要時間の合計 不要 3時間~8時間 3.5時間~11.5時間
費用の合計 -4,000円 -1,340円 -2,710円

※1 陸運局は交通の不便な場所に多いです。(その分交通費がかかります)
   » 陸運局の所在地
※2 陸運局とは別の場所に出向きます。陸運局や修理屋等では解約できません。

その他の注意点

  • 重量税の還付金がお客様の口座に振り込まれるのは3~4か月後です。
    弊社にご依頼の場合、必要書類が揃っていれば現金をその場でお渡しします。)
  • 1回で済ますには、車両引渡後5~7日待たなくてはならなりません。(下記参照)
  • 月末は非常に込み合い、手続きに半日近くかかることもあります。
  • 陸運局・自賠責保険会社までの往復の交通費・マークシート代・陸運局での抹消手数料・登録事項等証明書発行手数料を加味しますと、自分で手続きしても費用が数千円以上になることもあります。

弊社がいただく書類

  • 車検証のコピー
  • 廃車を依頼された方の運転免許証のコピー
  • リサイクル券

※ナンバープレートはお車の引き渡し時に必ずお受け取りください。
※重量税・自賠責保険の未使用分の買取は行っていません。(下記参照)

永久抹消:陸運での手続きを1回で済ます場合

※通常、以下の①~⑤のプロセスで10~20日程度要します。(土・日曜・祝日は除く)
当月中に抹消手続きを1度にまとめて行いたい場合は、当月中旬までにお車を引き取らせてください。
以下の流れになります。

<1>弊社がお客様のお車の車を引取る。
<2>弊社がお車を適正処理(解体)し財団法人自動車リサイクル促進センターへネット報告。
→この日付が『解体報告日』として記録されます。
<3>自動車リサイクル促進センターが陸運局に『解体報告日』を転送。
<4>陸運局が『解体報告日』を確認。→この段階で永久抹消の手続きが可能。
<5>弊社が『解体報告日』をメールかお電話でお客様に伝達。
<6>お客様が陸運局で永久抹消の手続きを行なう。
この時点で自動車税の支払いが止まります。
車検が1か月以上残っていたら、還付金を受け取る口座番号をマークシートに記入。
口座への入金は約3~4か月後になります。

【永久抹消に必要な書類】

①ナンバープレート2枚
②車検証
③印鑑証明書
④実印
⑤運転免許証(提示)
⑥振り込み口座(重量税の還付がある場合)
マイナンバー(重量税の還付がある場合)
⑧移動報告番号と解体報告日(弊社が連絡)
⑨住民票または戸籍の附表(引越ししている場合)

※陸運局では別途以下のいずれかが必要になります。
 ・マイナンバーの入った住民票のコピー
 ・個人番号カードのコピー
 ・通知カードのコピー + 運転免許証のコピー
※軽自動車は③④⑤⑨は不要。替わりに認印をご用意ください。
※陸運局では手数料納付書(無料)とマークシートの3号3(軽自動車4号3)を購入(30円)

解体届出:一時抹消した後に解体届出(2回陸運局へ行く)

<1-1>弊社がお客様のお車の車を引取る。
<1-2>お客様が陸運局で一時抹消の手続きを行なう。
→この時点で自動車税の支払いは止まります。
<2>~<5>は同様のプロセスです。
<6>お客様が陸運局で解体届出の手続きを行なう。 車検が1か月以上残っていたら、還付金を受け取る口座番号をマークシートに記入。
この解体届出の日から3~4か月後に口座に振り込まれます。

【一時抹消に必要な書類】

①ナンバープレート2枚
②車検証
③印鑑証明書
④実印
⑤運転免許証(提示)
⑧住民票または戸籍の附表(引越ししている場合)

※軽自動車は③④⑤⑧は不要。替わりに認印をご用意ください。
※陸運局では手数料納付書(無料)とマークシートの3号2(軽自動車4号)を購入(30円)

【解体届出に必要な書類】

⑥振り込み口座(重量税の還付がある場合)
マイナンバー(重量税の還付がある場合)
⑧移動報告番号と解体報告日(弊社が連絡)
⑨登録識別情報等通知書(一時抹消の原本)
⑩認印(実印不要)

※陸運局では別途以下のいずれかが必要になります。
 ・マイナンバーの入った住民票のコピー
 ・個人番号カードのコピー
 ・通知カードのコピー + 運転免許証のコピー
※陸運局では手数料納付書(無料)とマークシートの3号3(軽自動車4号3)を購入(30円)

重量税の還付について

車検の有効期限を1ヶ月と12日以上残して廃車した場合、そのお車の年式・車輌重量・車検有効期限の残り月数等に応じて重量税が還付されます。
重量税の還付金の受取りは3~4ヶ月後になります。
» 重量税還付金の計算方法の詳細

自動車税について

» 自動車税は支払い済みの場合

» 自動車税は未払いの場合

» 自動車税の還付金の計算方法

自賠責保険について

自賠責保険の有効期間が1か月以上残っている場合は還付の手続きをすることをお勧めします。
ひと月約500~1,000円が戻ってきます。詳しくは自賠責保険の解約金をご覧ください。
保険の有効期間が残っていない場合や、還付金の受取るおつもりがない方は手続き不必要です。
必要書類は以下の通りです。

  • 自賠責保険の原本
  • 認印
  • 身分証明書(運転免許証等)
  • お振込み口座
  • 登録事項等証明書(登録識別情報等通知書(軽自動車:検査記録事項等証明書)のコピー

(陸運局で一時抹消や永久抹消の手続き終了後に申請し、受け取った書類の備考欄に「永久抹消済」(軽自動車:届出済[解体])と記載されていることを確認)

自賠責保険の原本に記載されている保険会社の電話番号で、最寄の保険屋さんを確認してください。
戻ってくる金額は、廃車した日ではなく手続きをした日が基準となりますのでご注意ください。
手続きが完了してから約10日後に、口座に振込されます。

任意保険について

通常は電話一本で解約できますが、等級を維持する場合等では、登録事項等証明書(登録識別情報等通知書(軽自動車:検査記録事項等証明書)のコピーが必要です。
陸運局で一時抹消や永久抹消の手続き終了後に申請し、受け取った書類の備考欄に「永久抹消済」(軽自動車:届出済[解体])と記載されていることを確認。

削除

廃車で受け取れる還付金 4ステップで簡単見積もり

ビッグエイト マスコットキャラクター 「廃車予定月」「メーカー名」「車検の有効期限」「車名」を選択するだけで、
自動車税・重量税・自賠責の還付金(概算)を簡単査定。
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
エスティマハイブリッドを廃車した時の還付金(概算)は以下になります。
  • 重さアイコン 重量税
    18,000
  • 保険アイコン 自賠責
    9,500?
  • 車アイコン 自動車税
    50,550?

計算結果サンプル 4つの質問に答えると還付金が計算されます。

上記の還付金額は以下の条件での概算です。
排気量・車両重量・車検有効期限・廃車予定日が異なる場合は再度選択してください。

排気量
車検証で排気量を確認(軽自動車は確認不要)

同じ車名でも排気量が異なる場合があり、その排気量の大小で自動車税の還付金額が異なります。

車両重量
車検証で車両重量を確認(軽自動車は確認不要)

同じ車名でも車両重量が異なり、その車両重量の大小で重量税の還付金額が異なります。

車検有効期限
車検証で車検有効期限を確認する

重量税・自賠責の還付金は『車検有効期限』から『廃車予定日』を引いた残り日数で算定されます。

廃車予定日

廃車日が遅くなりますと、その分還付金が少なくなります。
廃車予定日に応じた還付金額が上の計算結果に表示されます。
廃車予定日が3月~5月の場合自動車税の還付金額は0で表示されます。

お名前・メールアドレス・お車の駐車場所の3項目を入力していただければお見積りします。

お車本体の買取り金額のお見積もり

買い取り実績

ビッグエイトでは毎月300台以上の買い取り実績がございます。
  1. ハイラックスサーフ(平成17年)を127,750円で買取。沖縄県中城村
  2. ヴェルファイア(平成22年)を127,500円で買取。茨城県小美玉市
  3. ハイラックスサーフ(平成10年)を121,440円で買取。茨城県行方市

※『買取り実績』には自動車税・重量税・自賠責の還付金が含まれています。

都道府県別・メーカー別の買取り実績
0120-396-813

やっぱり弊社に依頼しようとお考えの方は必要書類をご確認ください

廃車手続きに必要な書類ご存知ですか? 3クリックで簡単チェック

Q1.お車の種類(普通車・軽自動車)はどちらですか?

Q2.車検証の所有者は?

Q3.現住所と車検証の情報は同じですか?

Q3.現住所と車検証の情報は同じですか?

Q3.所有権解除の手続きは?

Q3.名義変更は?

Q3.該当するケースを選択してください。

Q2.車検証の所有者は?

Q3.所有権解除の手続きは?

Q3.該当するケースを選択してください。


廃車手続きは「抹消登録」とも言い、一時抹消(一時使用中止)・永久抹消・解体届け出の3種類の方法がございます。
» 廃車手続き・抹消登録について
» 廃車手続きは自分でする

廃車初心者の方歓迎!私たちが丁寧にご案内

個々のお車に応じて、廃車買取金額、必要な書類・税金の戻り金額をご説明をします。

  • 廃車スタッフ写真
0120-396-813 メールでお見積もり
電話番号不要・無料で廃車買取り査定額を簡単チェック!

車種

排気量

年式

車検期限

車両状態

駐車場所

廃車予定

» お車の買取価格をチェック!
× 車種未選択 排気量未選択 年式未選択 車検期限未選択 車両状態未選択 駐車場所未選択 廃車予定未選択 最終確認お見積り送信ボタンを押して下さい

車検証で有効期限を確認

車検証がお手元にない場合は『不明』をご選択ください。

車検切れ 不明 令和3年1月2月3月4月5月6月(今月)7月8月9月10月11月12月令和4年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月令和5年1月2月3月4月5月6月

※故障車・事故車の場合は最終確認画面の備考欄にお車の状況を分かる範囲でご入力ください。

自走可能 自走可能(故障車) 自走可能(事故車) 自走不可(故障車) 自走不可(事故車) 自走不可(バッテリー上がり) 自走不可(水没車) 放置車両
陸運の抹消手続き
お車の移動方法
車検証上の所有者

車検証で所有者を確認


お客様の条件では以下の還付金が発生します。上記の【廃車予定】や【車検期限】を変更すると還付金額が上下します。
  • 重さアイコン 重量税 0
  • 保険アイコン 自賠責 0?
  • 車アイコン 自動車税 0?

【お名前】【メールアドレス】のご入力で車両本体の買取り価格・廃車手続きに必要な書類等をご案内します。

お名前(必須)
「お名前」の入力は同じ車名()のお客様との混同を避けるためです。「苗字・ひらがな・カタカナ」等でも構いません。
メールアドレス(必須)
お見積りメールでは廃車が初めての方でも、分かりやすくご案内しています。

※より正確なお見積りをご希望の場合には、以下に型式(車検証で型式を確認)やお車の状態をご入力ください。

備考欄(任意)
残り500文字



» 個人情報の取り扱い

その他車名:
削除

廃車で受け取れる還付金 4ステップで簡単見積もり

ビッグエイト マスコットキャラクター 「廃車予定月」「メーカー名」「車検の有効期限」「車名」を選択するだけで、
自動車税・重量税・自賠責の還付金(概算)を簡単査定。
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
エスティマハイブリッドを廃車した時の還付金(概算)は以下になります。
  • 重さアイコン 重量税
    18,000
  • 保険アイコン 自賠責
    9,500?
  • 車アイコン 自動車税
    50,550?

計算結果サンプル 4つの質問に答えると還付金が計算されます。

上記の還付金額は以下の条件での概算です。
排気量・車両重量・車検有効期限・廃車予定日が異なる場合は再度選択してください。

排気量
車検証で排気量を確認(軽自動車は確認不要)

同じ車名でも排気量が異なる場合があり、その排気量の大小で自動車税の還付金額が異なります。

車両重量
車検証で車両重量を確認(軽自動車は確認不要)

同じ車名でも車両重量が異なり、その車両重量の大小で重量税の還付金額が異なります。

車検有効期限
車検証で車検有効期限を確認する

重量税・自賠責の還付金は『車検有効期限』から『廃車予定日』を引いた残り日数で算定されます。

廃車予定日

廃車日が遅くなりますと、その分還付金が少なくなります。
廃車予定日に応じた還付金額が上の計算結果に表示されます。
廃車予定日が3月~5月の場合自動車税の還付金額は0で表示されます。

お名前・メールアドレス・お車の駐車場所の3項目を入力していただければお見積りします。

お車本体の買取り金額のお見積もり

買い取り実績

ビッグエイトでは毎月300台以上の買い取り実績がございます。
  1. ハイラックスサーフ(平成17年)を127,750円で買取。沖縄県中城村
  2. ヴェルファイア(平成22年)を127,500円で買取。茨城県小美玉市
  3. ハイラックスサーフ(平成10年)を121,440円で買取。茨城県行方市

※『買取り実績』には自動車税・重量税・自賠責の還付金が含まれています。

都道府県別・メーカー別の買取り実績