所有者の印鑑が用意できない場合

廃車買取り・手続き・引取り専門店 ビッグエイト
フリーダイヤル 0120-396-813

月~土 9:00-17:00 / 日・祝 休み

お見積もりフォーム LINE無料査定

所有者の印鑑が用意できない場合で、自動車を廃車したい場合

軽自動車検査協会での抹消手続き・自賠責の還付手続きでは下記の書類が必要です。
軽自動車の一時使用中止の手続きは、車検証上の使用者の認印(シャチハタ以外)で出来る場合がございます。
(ただし、車検証上の所有者がディーラー、信販会社の場合は、手続き出来ない場合がございます。)
事前に軽自動車検査協会又は当社へご相談ください。
車の解体を伴う手続き(永久抹消、解体届出)では、車検証上の所有者の印鑑が必要です。
よって、使用者の認印だけでは重量税の還付を受けることはできません。
※下記の必要書類がすべて揃っていなくても車の引取り・解体を出来る時がございます

特別にご用意ください

車内にあることをご確認ください