車検証に「嘱託保存」と書いてありました。これはどういう意味でしょうか?

廃車買取り・手続き・引取り専門店 ビッグエイト
フリーダイヤル 0120-396-813

月~土 9:00-17:00 / 日・祝 休み

お見積もりフォーム

Q車検証に「嘱託保存」と書いてありました。これはどういう意味でしょうか?

日時:平成23年9月6日
質問者:東京都 I様
内容:
抹消登録手続きを依頼したら「嘱託保存」されているため手続きが出来ない状態と説明されました。
あまり聞きなれない言葉なので不安です。どういう事なのでしょうか?

車検証に嘱託保存と記載されている車は名義変更や抹消手続きができません。
よって、せっかく車検が残っていても、 重量税、自動車税、自賠責の未使用期間の還付を受け取ることができません。
また、嘱託保存には「抵当権を設定」と「滞納による差押」の2種類があります。

抵当権を設定
「早く納税しないとこの車を税務署のものにしちゃいますよ」 という警告の意味合いがあります。
「自動車税を去年払っていて今年払っていない。」 あるいは「去年も今年も払っていない。」 場合に設定されることがあります。
ただし、抵当権を設定されないこともあり、 税務署によって対応が異なります。

滞納処分による差押
「この車は税務署のものですよ」という意味です。
自動車税だけでなく、住民税、固定資産税等その他の税金も払っていない場合に設定されます。
どちらのケースでも、(継続車検でない限り)車検証には記載されません。
お心当たりのある方は、廃車時にご相談ください。

● 車検が残っているお車を廃車する方へ
滞納している自動車税等の税金は一生ついて回ります。
抹消手続きをしないと、来年度も自動車税が課税される可能性もありますし、重量税・自賠責の未使用期間の買取りもできません。延滞利息も付きます。
税務署に相談すれば分割にも応じてくれますので、 観念してきちんと払うことをお勧めします。
なお、車検証を見ただけでは「嘱託保存」の判別ができないケースの方が多いです。
弊社では重量税・自賠責の未使用分を買取りしていますが、これは「嘱託保存」になっていないことを前提としています。
後で分かった場合は、お支払いした重量税・自賠責の買取金額を返金していただきますのでご了承ください。

0120-396-813

メールお見積りフォーム

黄色背景 は必ず入力してください。

お名前
メールアドレス
車名
その他車名:
車検の有効期限
車検証で有効期限を確認
廃車予定日
 ※おおよそで構いません
排気量
車検証で排気量を確認
陸運の抹消手続き
お車の移動方法
車検証上の所有者
車検証で所有者を確認
年式
車検証で年式を確認
型式
車検証で型式を確認
※高額査定できる場合もあるので正確に入力してください。
お車の状態

※故障車・事故車の場合は備考欄にお車の状況を分かる範囲でご入力ください。
お車の駐車場所
備考欄
残り500文字
車検証の写真を貼付(任意)
正確な見積もりをご希望の場合は車検証の写真をお送り下さい。

※1日以上返答がない場合はメールアドレスの入力間違いが考えられます。
お手数ですが、再入力又は ・お電話(0120-396-813)にてお問合せください。

個々のお車に応じて、廃車買取金額、必要な書類・税金の戻り金額をご説明をします。
※過去に弊社をご利用されたことがある方には特典をご用意していますのでお申し出ください。

事故車の場合はこちらから写真をお送りください。

お客様の個人情報は弊社からの情報提供のみに利用いたします。 » 個人情報の取り扱い

1台、1台丁寧にお見積りしていますが、限られた人数で対応しています。
『過去に当社を利用された方』やその方から紹介されたを優先的にご対応いたします。
単に『買い取り価格を知りたい』だけでのお問合せはご遠慮ください。


『放置自動車』は専門的に対応します。こちらの見積りフォームをご利用ください。

COMODO AUTHENTIC SITE SECURED BY SSL