廃車手続きに必要な書類

大使館(外務省)ナンバーの自動車を廃車する場合

下記ページをブックマーク (も保存) 印刷

大使館(外務省)ナンバーの廃車手続きは、陸運局・軽自動車検査協会ではなく大使館を通して外務省に以下の書類等を提出します。

大使館から外務省に提出するもの

  • 車検証原本 写真

    前後2枚。弊社でお外しします。どの都道府県のナンバーでも手続きできます。
    » ナンバーの外し方

  • 車検証原本 写真

    英文タイトル:
    Motor Vehicle Registration Certificate
    Ministry of Foreign Affairs

  • 車検証原本 写真

    当社がお客様の車をお引き取りしたことを証明する書類です。車台番号等が記載されています。

廃車時に当社で受け取る書類

  • 運転免許証 写真

    依頼者または所有者の運転免許証のコピーまたは外交官身分証明票のコピー


    » なぜコピーが必要なの?
    ご用意できない場合

  • 車検証原本 写真

    英文タイトル:
    Motor Vehicle Registration Certificate
    Ministry of Foreign Affairs

廃車時に当社がお渡しするもの

  • 車検証原本 写真

    当社がお客様の車をお引き取りしたことを証明する書類です。車台番号等が記載されています。

リサイクル料金について

大使館ナンバーの車は、リサイクル料金を事前に預託する必要がありません。
そのため、車の引取業者が廃車時に「リサイクル料金」相当額を徴収します。
車両そのものは買取りしますので、リサイクル料金との差額分を当社がお支払いするか、まれに依頼者様にお支払いいただくことになります。

車はリサイクルシステムに載せて解体されます。

日本国内で解体される車は公益財団法人自動車リサイクル促進センターが管理するホームページにて1台1台登録されており、依頼者様でも解体状況をご確認できます。

【お車が解体されていることの確認されたい場合】
自動車リサイクル促進センターの管理画面へアクセスしてくだい。
http://www.jars.gr.jp/gus/exju0010.html

利用方法は下記をご覧ください。
http://www.haisha.info/ecocar2.htm

上記ページをブックマーク (も保存) 印刷